子供がノロウイルスに感染した時

子供がまだ1歳ぐらいの頃に突然吐いたりし始めたので、小児科に行くとノロウイルスに感染していることがわかりました。児童館などで不特定多数の子供と触れ合っていたり、おもちゃを共用したせいもあると思います。とにかく病院でもらった薬を飲ませ、子供の吐瀉物には手を触れないようにゴム手袋かビニール手袋をして、塩素系漂白剤を薄めたものを含ませた布で拭き取り、吐瀉物と一緒にビニール袋に入れて密封してゴミの日に出していました。塩素系漂白剤は床やテーブルなどのツルツルしたところを拭く時には除菌もできていいのですが、子供も触れる場所なのであまり濃度を濃くするとかえって有害になります。なので、0.1%ぐらいに希釈した液を作ってから吐瀉物を拭き取った床やテーブルをさらに拭いていました。吐いた時に大概服も汚れるので、それはゴム手袋をはめて洗剤でしっかり手洗いしてから、さらに洗濯機で洗って天日干しして除菌しました。洗えないホットカーペットは大きなポリ袋に入れて結局丸ごと処分するしかなかったのですが、そうして徹底して除菌殺菌したおかげで他の家族にはうつらず、子供も体調が少しずつ戻って元気になりました。ノロウイルスは感染すると下痢や吐き気が止まらず大変なことになるので、感染を防ぐにはとにかく汚染物(吐瀉物や便)を始末するときに素手で触らない、始末した後は希釈した塩素系漂白剤で除菌する、あるいはしっかり洗って天日干しするということを徹底すると効果的です。