知人が消毒魔になってしまいました

知人が消毒魔になってしまいました。聞いた話によると、家では家族全員マスク、食事も全員別室でとり、家を出る前には衣服を消毒、家を出てからは物に触るたびに手持ちの除菌スプレーで手指と触った場所を消毒、家に帰れば出ているところは全て消毒して洗濯機に入れ、すぐお風呂に入るそうです。
人と関わることも積極的ではなく、街で知り合いを見かけても基本的には無視、あちらに話しかけられても「外では話したくない」「コロナ禍が落ち着いてからにして」と帰っていると言っていました。
飲食店では手指の消毒はもちろん、席に座る前に消毒、待機する間もマスク、注文は指差しで対応、食事後にはもちろん消毒して、会計は基本的にはキャッシュレスで対応しているそうです。
もちろんコロナは心配ですし、私も罹りたくはないのですが、そこまでやらなくてはいけないのか…?とつい疑問に思ってしまいます。そこまでやるなら究極、外に出ない方が良いのでは…?とも思ってしまうばかりの徹底ぶり。参考になるところもあるので、いくつかは私も実践していることもありますが。
今はまだ自己完結しているようなので静観していますが、いつ周囲に口を出し始めるかとヒヤヒヤ。現に、電話口の声は「私は正しいことをしている!」「ここまでやらない人は悪!」とでも言わんばかりの自信に溢れていました。
コロナ禍が完全に落ち着くまではお互いの為に会わない方が良いな…と少し距離を置く日々です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *